“女子校らしさ”から、“晃華学園らしさ”へ。これからもチャレンジングなご提案を続けていきます。

更新日:2023.01.11

プロフィール

晃華学園中学校・高等学校(東京都調布市)

2023年に創立60周年を迎える晃華学園中学校・高等学校は、完全中高一貫の女子校です。「神を敬い 人を愛し マリアのように 正しく 強く 美しく」をスクールモットーに掲げ、世界のマリアニストスクールに共通する指針に基づいた全人教育を行っています。中でも「NOBLESSE OBLIGE」の精神を大切にしており、自分だけでなく世界中の人々の幸せを願うたくましい女性の育成を目指して、模擬国連をはじめとしたさまざまな国際プログラムを多く実践しています。近年では生徒からの提案をきっかけにSDGsの活動にも積極的に参加。「SDGirls」と呼ばれる生徒たちを中心に活動の輪を広げています。

晃華学園中学校・高等学校 広報部 社会科 原田 佳伸さま

第一印象は、インパクトのある表紙

モノリスジャパン

2018年に実施されたパンフレットのコンペに参加してから、4年以上のお付き合いになりますね。

原田先生

以前使用していたパンフレットは、校舎を背景に生徒を写した表紙から始まる、いわゆる“女子校らしいパンフレット”でした。しかし、イベント等で他校のパンフレットと並べてみると、どうしても埋もれてしまい、手に取ってもらうことが難しかったことに加え、「晃華」という校名を間違って読んでしまう方が多いことも課題として感じていました。そこでコンペの開催に至り、モノリスジャパンさんが提案してくださった表紙を見てみると、生徒の写真ではなく「コウカ」というカタカナの校名がデザインされており、とても衝撃だったことを覚えています(笑)。

モノリスジャパン

弊社にとってもチャレンジングなご提案でした。さらに、御校らしさを表現しながら「他校のパンフレットに埋もれない」という課題は特に意識して制作していたので、表紙には“ホロ加工”もご提案させていただきました。

原田先生

校名に込められた「光り輝く華へ」という想いを、印刷加工を用いてよりインパクトある形で表現してくださったのですよね。表紙にこういった加工を施すことも私たちだけでは思いつかないことだったので、ご提案いただいてから数年経ちましたが、今でも強く印象に残っています。

モノリスジャパン

ありがとうございます。ぜひご採択に至った経緯をお聞かせください。

原田先生

表紙のインパクトはもちろん、社会で活躍する卒業生の紹介から始まるページ構成など、固定観念をひっくり返すような斬新な提案ばかりで、最初は正直戸惑いもありました。しかし、広報チームで話し合いをしてみると、若い先生方からとても好評だったのです。改訂にあたり、「広く本校に興味を持ってもらうためのパンフレット」を目指していたので、保護者の年齢層と近い先生方からの意見は重要視していたこともありましたが、話し合いを重ねる中で最終的にはチーム全員が「本校が抱えている課題解決にピッタリな表現だ」と納得し、採択させていただきました。

4年目の大幅改訂と新たな挑戦

モノリスジャパン

昨年は、新たにパンフレットをリニューアルされるとのことで改めてご提案の機会をいただき、またもやチャレンジングな案をご採択いただきましたね。

原田先生

ご提案いただいた3案の中から最も斬新なものを選びました。表紙の「コウカ」は受け継ぎながら、透明フィルムに色とりどりのお花をあしらった仕様とデザインは多くの先生方から「かわいい」と好評で、以前のものとはまた違ったインパクトを感じさせるものに仕上がったと思います。

モノリスジャパン

リニューアル後の新たな取り組みとして、パートごとに象徴するお花を設定して読みやすくする仕掛けや、角版のお写真だけでなく、有機的なトリミングを施すことで明るく活発な印象を持たせる工夫などもご提案させていただきました。

原田先生

表紙だけでなく、中面においても常に新しいご提案をしてくださるので、最初はすこし驚くこともありますが(笑)、最終的には本校らしいパンフレットになっていくので私たちも楽しみながら制作に携わることができています。また、本校の一番の魅力である“活発な生徒たちの自然体な姿”をうまく引き出しながら撮影してくださるので、初めてパンフレットを見てくださった方にも「実際の学校の様子を見てみたい」と興味を持っていただく大きなきっかけになっていると感じています。

リニューアル後の嬉しい成果

モノリスジャパン

嬉しいお言葉ありがとうございます。リニューアル後、保護者の方や受験生の反応はいかがでしたか?

原田先生

イベント等でパンフレットを手に取ってくださる方は圧倒的に増えたように感じます。また、「きれいなパンフレットですね」とお声がけいただく機会も多く、学校説明会の予約も一瞬で埋まってしまうようになりました。ご来校していただくことで、実際の学校の雰囲気を感じていただきながらパンフレットに載せきれなかった情報も伝えられるので、ご来校のきっかけを与えてくれるこのパンフレットは入試広報においてとても効果的だと実感しています。

モノリスジャパン

ちゃんと成果につながっているようで安心しました。これからもいっしょにチャレンジングなパンフレットを制作していきたいです。

原田先生

斬新な提案の中にもちゃんと意図や狙いがあって、保護者の方や受験生の目線に立った考えなのだなと毎年感心しています。また、色味や掲載内容など、難しいオーダーにも丁寧に対応してくださり、最終的には全教員が満足するパンフレットに仕上げてくださるので感謝しています。入試広報の心強いパートナーとして、これからも引き続きよろしくお願いします。