topVisual
kitare
gakusei

マネーの虎に挑戦

2001年~2004年の間、日本テレビである伝説の番組が放送されていました。
番組名は『マネーの虎』。
起業を志す一般人志願者を「虎」と呼ばれる投資家たちが審査し、
可能性を見出した場合はその場で投資をする。
革命的な番組として一世を風靡したその番組に
「虎」の一人として出演していたのが当社代表の岩井です。
当社のインターンシップではこの『マネーの虎』をリメイクしたプログラムに挑戦することで
就職活動に役立つビジネスの基礎知識と対話力を身につけてもらいます。

虎に挑戦
プログラム

1dayインターンシップ
プログラム
(所要時間4H)

01.ビジネス理解(30min)

業界の動向を理解するために簡単な事業内容の説明を行います。

02.新規事業企画(90min)

グループで新規事業の企画を行います。
表面的な事業立案、GDではなく、投資をうけられるように細かなコストの算出までチームで知恵を絞り、徹底的に企画を練り上げます。

03.虎に挑戦!(60min)

実際に虎に対してプレゼンテーションを行います。
普通とは異なる形式で実施されるプレゼンテーションは非常に高い緊迫感の中で行われます。
いまだにインターンシップで「マネー成立」したチームはゼロ!マネーを勝ち取りにきてください!

04.フィードバック(60min)

役員・人事がプログラムを振り返りみっちりとフィードバックを行います。
少人数制だからこそ個別で長所・短所・改善策を細かくお伝えします。
終了時には評価シートもお渡しします。今後の就職活動にお役立てください!

参加者の声

自分たち学生の考えや企画を実際に社長さんに聞いてもらい、判断してもらえる機会が非常にありがたかったです。

(上智大学Oさん)

社長からのフィードバックはとても貴重だった。就活や社会に出てから必要になるスキルだと思った。

(駒澤大学Sさん)

今まで参加してきたインターンシップの中でグループワークの内容が一番難しかったです。ただ、他人の意見を聞いたことでたくさんの学びを得たので、今回の経験を今後に活かしたいです。

(法政大学Tさん)

これほど具体性のあるGDは初めてで論理的思考力の欠如を痛いほど実感しました。しかし企画の面白さを感じることができ、自分の課題であるプレゼン力を改善することにつながったのではないかと考えております。

(立教大学Iさん)

社員さん、ましてや社長さんが本音で語ってくれてとても貴重な一日になりました!

(芝浦工業大学Mさん)

プレゼンの準備をすることも、プレゼンをすることも楽しくワクワク参加できました!とても楽しい1日でした!ありがとうございます!

(国際基督教大学Iさん)

有難い話をたくさん聞くことができ、何も知らないまま本番の面接などを受けていたのかなと思うと怖くなるほど内容の濃いインターンシップでした。

(大妻女子大学Kさん)

虎に挑戦

INFORMATION

  
応募資格2020年以降卒業予定の大学生/大学院生/短大生
参加人数3~15名
募集職種企画営業職/ライター・プランナー/採用ソリューション事業部(RA/CA)
会場  モノリスジャパン東京オフィス(東京都豊島区高田3-18-9 Maliビル6F)
最寄駅 各線「高田馬場駅」より徒歩4分
応募方法エントリーページより必要情報を入力の上ご応募ください。応募確認後、リクルーティングルームよりご連絡いたします。
連絡先 03-6915-2551/jinji@monolith-j.com リクルーティングルーム阿久津・綿貫宛
虎に挑戦